クソマルの神話学

東ゆみこ 著

国占め神話から聖婚の神話まで、古事記・日本書紀・風土記・万葉集の「クソマル」場面に篭められた神話的思考を精緻に読解。従来の神話解釈を根底的に書き換える気鋭の野心作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「クソ」をめぐる神話論理(「クソマル」神話のプロブレマティクス
  • 国占め神話
  • 「クソマル」解釈の転換
  • 「クソマル」の意味
  • 「クソマル」神話の構造)
  • 第2部 「差異空間」の神話学(「クソマル」と聖婚
  • 歌詠みと「クソ」の文化
  • 川・「クソ」・聖婚
  • 「差異空間」とは何か
  • 糞の万華鏡的風景)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クソマルの神話学
著作者等 東 ゆみこ
書名ヨミ クソマル ノ シンワガク
書名別名 Kusomaru no shinwagaku
出版元 青土社
刊行年月 2003.10
ページ数 277p
大きさ 20cm
ISBN 4791760662
NCID BA64152432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20605154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想