庶民信仰と現世利益

宮本袈裟雄 著

稲荷、つきもの、天狗、福神など、多様な神仏や霊魂が登場する、敬虔で功利的な庶民信仰を、その位置づけから具体的信仰の姿まで展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現世利益信仰と祈願習俗
  • 2 俗信と禁占兆呪
  • 3 稲荷信仰の展開
  • 4 天狗伝承と修験
  • 5 修験道と巫女-佐渡の修験道所属巫女を中心に
  • 6 江戸の怪異現象と風聞
  • 7 家の衰退・没落伝承と祟り
  • 8 福の神信仰

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 庶民信仰と現世利益
著作者等 宮本 袈裟雄
書名ヨミ ショミン シンコウ ト ゲンゼ リヤク
書名別名 Shomin shinko to genze riyaku
出版元 東京堂
刊行年月 2003.9
ページ数 212p
大きさ 20cm
ISBN 4490205082
NCID BA64001743
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20486128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想