高齢者の疾病と栄養改善へのストラテジー : エビデンスに基づく対策とチームワークのために

齋藤昇, 高橋龍太郎 編著

本書は高齢者の医療と介護の全般にわたる領域を網羅し、その範囲は医学、看護学、栄養学とリハビリテーション学にわたっている。そこで医師を始め、看護師、管理栄養士、リハビリテーション従事者の先生方に、それぞれの専門領域のことを執筆してもらっている。その際、各疾患の薬剤治療と共に患者の栄養状態の維持・改善を記述してもらった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢者のケアと評価(ケア
  • 評価 ほか)
  • 第2章 地域・社会・施設などにおける高齢者への対策(地域・社会
  • 職場 ほか)
  • 第3章 高齢者疾病への対策(高血圧
  • 低血圧 ほか)
  • 第4章 高齢者の栄養管理とチームケア(食事
  • 栄養評価 ほか)
  • 第5章 高齢者の栄養と国際疫学(栄養不良、長寿と生活習慣病に対する栄養調査
  • 高齢者の栄養改善における伝統食の重要性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者の疾病と栄養改善へのストラテジー : エビデンスに基づく対策とチームワークのために
著作者等 斉藤 曻
高橋 龍太郎
斎藤 昇
書名ヨミ コウレイシャ ノ シッペイ ト エイヨウ カイゼン エノ ストラテジー : エビデンス ニ モトズク タイサク ト チームワーク ノ タメニ
出版元 第一
刊行年月 2003.9
ページ数 552p
大きさ 26cm
ISBN 4804110046
NCID BA63816628
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20485578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想