日本美術の二〇世紀

山下裕二 著

「名画」は、描かれたときから「名画」だったわけではない。国の威信、学者のメンツ、経済の動向、メディアによる毀誉褒貶…。20世紀を通じて、とくに「戦後」的状況のなかで形成された、日本美術史に対する視線のフィルターは、思いの外、分厚い。思いこみや馴れあいをご破算にして、日本美術の本質を見つめるために、日本美術応援団団長・山下裕二が煽動する「日本美術評価史」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本美術の二〇世紀
著作者等 山下 裕二
書名ヨミ ニホン ビジュツ ノ ニジッセイキ
書名別名 Nihon bijutsu no nijisseiki
出版元 晶文社
刊行年月 2003.9
ページ数 208p
大きさ 22cm
ISBN 4794965834
NCID BA63690701
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20477282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想