「発達の最近接領域」の理論 : 教授・学習過程における子どもの発達

ヴィゴツキー 著 ; 土井捷三, 神谷栄司 訳

[目次]

  • 1 学齢期における教授・学習と知的発達の問題
  • 2 就学前期における教授・学習と発達
  • 3 教授・学習との関連における学齢児の知的発達のダイナミズム
  • 4 児童期における多言語併用の問題によせて
  • 5 書きことばの前史
  • 6 生活的概念と科学的概念の発達
  • 7 教育過程の児童学的分析について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「発達の最近接領域」の理論 : 教授・学習過程における子どもの発達
著作者等 Vygotskiĭ, L. S.
Vygotskiĭ, Lev Semenovich
土井 捷三
神谷 栄司
ヴィゴツキー
書名ヨミ ハッタツ ノ サイキンセツ リョウイキ ノ リロン : キョウジュ ガクシュウ カテイ ニ オケル コドモ ノ ハッタツ
書名別名 Умственное развитие ребенка в процессе обучения
出版元 三学
刊行年月 2003.7
ページ数 227p
大きさ 21cm
ISBN 4921134588
NCID BA63288235
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20453427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想