情報セキュリティと個人情報保護

山崎文明 著

個人情報の保護に最終的に責任を持たなければならない経営者や管理者を対象に、組織として個人情報を適切に管理していくために何がなされなければならないかについて記述。情報セキュリティには機密性、整合性、可用性といった観点が在ることを承知したうえで、個人情報の漏洩をどう防止するかという観点から、日本人の最も脇があまい「機密性の確保」に重点をおいて解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報と経営リスク
  • 第2章 情報セキュリティ
  • 第3章 個人情報とコンプライアンス
  • 第4章 経営管理上の課題と対策
  • 第5章 システム上の課題と対策
  • 第6章 情報セキュリティレベルの評価とセキュリティ監査

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報セキュリティと個人情報保護
著作者等 山崎 文明
書名ヨミ ジョウホウ セキュリティ ト コジン ジョウホウ ホゴ : カンゼン タイサク
書名別名 Information security & protection of privacy

完全対策

Joho sekyuriti to kojin joho hogo
出版元 日経BP社 : 日経BP出版センター
刊行年月 2003.7
ページ数 252p
大きさ 24cm
ISBN 4822223442
NCID BA63103963
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20477059
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想