ケストナー少年文学全集  1 (エーミールと探偵たち)

高橋健二 訳 ; ワルター・トリヤー 絵

[目次]

  • エーミールと探偵たち エーリヒ・ケストナー作 高橋健二訳
  • 話はまだぜんぜんはじまらない / 9
  • 十まいの絵が説明する / 22
  • 第一章 エーミールは洗髪の手伝いをする / 43
  • 第二章 イェシュケ警部補はだまっている / 52
  • 第三章 いよいよベルリンへ / 58
  • 第四章 猛烈な競走のおこなわれる夢 / 66
  • 第五章 エーミールはまちがった駅でおりる / 75
  • 第六章 市電一七七番線 / 83
  • 第七章 シューマン街では大さわぎ / 92
  • 第八章 警笛の少年があらわれる / 98
  • 第九章 探偵たち集合 / 108
  • 第十章 タクシーを追いかける / 119
  • 第十一章 スパイがホテルにしのびこむ / 130
  • 第十二章 緑色の服のエレベーター・ボーイが正体をあらわす / 138
  • 第十三章 グルントアイス氏に名誉の護衛 / 147
  • 第十四章 ピンにも、とりえがある / 156
  • 第十五章 エーミール、警視庁を訪問 / 165
  • 第十六章 刑事係り警部がよろしく / 181
  • 第十七章 ティッシュバイン夫人はひどく興奮する / 191
  • 第十八章 何か教訓になることは? / 203
  • 訳者のあとがき / 209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ケストナー少年文学全集
著作者等 Kästner, Erich
Trier, Walter
高橋 健二
ワルター・トリヤー
書名ヨミ ケストナー ショウネン ブンガク ゼンシュウ
書名別名 Kesutona shonen bungaku zenshu
巻冊次 1 (エーミールと探偵たち)
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和37
ページ数 212p
大きさ 21cm
全国書誌番号
45038877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想