野村胡堂全集  3 (ロボット城)

伊勢田邦彦 絵

[目次]

  • 『ロボット城』
  • もくろく
  • 怪人物の命令 / 14
  • へんな男が待つてるよ / 20
  • 公子の姿は消えた / 23
  • 地中の大殿堂 / 27
  • 毒盃をくだく礫 / 31
  • 犯人ははたして猿か? / 36
  • 博士追跡の密談 / 39
  • 意外-博士の血書 / 41
  • 半死半生の博士 / 44
  • 公子の命はあと一時間 / 47
  • とぼとぼと眠りの部屋へ / 50
  • 惡魔の呪い / 52
  • あわれ断崖へ / 57
  • ふしぎの工場 / 60
  • 深山の大工場 / 63
  • 美靑年ロボット / 66
  • 冷美な三十女 / 68
  • 天窓から笑うひげづら / 71
  • 公子孃を妻に / 73
  • ふしぎな時計 / 78
  • 降つてきた茶色の壜 / 80
  • 動かぬ時計の謎 / 82
  • 地下殿堂へ / 84
  • ピストルを向けるロボット / 87
  • おお、天女の寢顏 / 90
  • 七対十四 / 96
  • ロボットは死なぬ / 99
  • 燦然、ラジュウム燈 / 101
  • 大氾濫 / 104
  • あやうし二少年 / 108
  • 惡魔は笑う / 112
  • 大階段の上で / 115
  • ロボット操縱法 / 117
  • 勝負は引きわけ / 120
  • 空腹の大冒險 / 123
  • 最後の時 / 126
  • 公子へ最後の別かれ / 128
  • 六本の勧降狀 / 131
  • 恐ろしい最後の手段 / 133
  • 快! 團平六零敗 / 137
  • 万才! 少年の機智 / 140
  • 第二段の作戰 / 144
  • 地下道をふさいで / 147
  • 笹子峠の襲擊 / 150
  • 濃綠色の壜 / 153
  • 玲子の大決心 / 159
  • 遅かつた淸人 / 162
  • 廊下を眠り美人が / 170
  • 硫酸の壺 / 173
  • 公子孃と思いきや / 176
  • 消える公子孃 / 182
  • こちらは越郞少年 / 186
  • 壜はふたたび團平六に / 188
  • 團平六の憤怒 / 192
  • 三人の曲者 / 195
  • 催淚彈ピストル / 198
  • 惡魔の勝利 / 201
  • 女神の出現 / 205

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 野村胡堂全集
著作者等 伊勢田 邦彦
野村 胡堂
書名ヨミ ノムラ コドウ ゼンシュウ
書名別名 Nomura kodo zenshu
シリーズ名 痛快文庫
巻冊次 3 (ロボット城)
出版元 光文社
刊行年月 昭和25
ページ数 209p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
45036634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想