9.11事件以後のロシア外交の新展開

松井弘明 編

「大西洋主義」外交でも「ユーラシア主義」外交でもない第三の道・国益追求を志向するプーチン外交-9.11事件以後を中心に多面的に分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ロシア外交の理念と展開-九・一一テロ事件以後を中心として
  • 第2章 米露間軍備管理問題-「新しい戦略関係」への移行と課題
  • 第3章 ロシアの対外経済関係を取り巻く環境の変化と経済外交
  • 第4章 ロシアの対イラク・イラン・北朝鮮政策
  • 第5章 ロシアの対中央アジア政策-安全保障をめぐる「選択的関与」の実際
  • 第6章 ロシアの対ウクライナ、ベラルーシ外交
  • 第7章 ロシアの対コーカサス外交-テロと紛争の狭間で揺らぐ国際関係
  • 第8章 九・一一事件以後の中露関係

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 9.11事件以後のロシア外交の新展開
著作者等 小泉 直美
岩下 明裕
廣瀬 陽子
戸崎 洋史
末澤 恵美
松井 弘明
湯浅 剛
笠井 達彦
書名ヨミ 9.11 ジケン イゴ ノ ロシア ガイコウ ノ シンテンカイ
シリーズ名 ロシア研究 35
出版元 日本国際問題研究所
刊行年月 2003.4
ページ数 230p
大きさ 21cm
ISBN 4819303511
NCID BA6208075X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20537936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想