モダン都市の誕生 : 大阪の街・東京の街

橋爪紳也 著

カフェー、ダンスホール。店頭のショーウインドーと煌めくネオンサイン。20世紀はじめ、都市には異国のにおいがする空間が現れる。西洋化・高層化・電化をキーワードに、盛り場のモダニズムとその「時代の気分」を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 盛り場の文化論-西洋化・高層化・電化
  • 商店街-街頭のモダニズム
  • カフェー-擬似西洋の空間
  • 百貨店-高層化する複合商業施設
  • 電気と都市-夜景の誕生
  • 都市比較論のなかの大阪

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モダン都市の誕生 : 大阪の街・東京の街
著作者等 橋爪 紳也
書名ヨミ モダン トシ ノ タンジョウ : オオサカ ノ マチ トウキョウ ノ マチ
書名別名 Modan toshi no tanjo
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 156
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2003.6
ページ数 194p
大きさ 19cm
ISBN 4642055568
NCID BA62092996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20415882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想