世界像・人間像の変遷

小川ツヨシ ほか著

新時代の「知の体系」への多面的なアプローチ。古代の英知と科学思想の展開を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 秩序世界の構築-古代ギリシアにおける世界像および人間像
  • 2 聖書とその周辺の世界像・人間像
  • 3 古代地中海世界と"帝国主義"の思想
  • 4 中国における人間の本性に関する議論の歴史-中国人性論概説
  • 5 近代科学による世界像・人間像の変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界像・人間像の変遷
著作者等 保坂 高殿
加藤 隆
和泉 ちえ
小川 劯
横手 裕
小川 〓
書名ヨミ セカイゾウ ニンゲンゾウ ノ ヘンセン
書名別名 Sekaizo ningenzo no hensen
シリーズ名 千葉大学人文科学叢書 2
出版元 彩流社
刊行年月 2003.4
ページ数 272, 15p
大きさ 20cm
ISBN 4882028085
NCID BA62189500
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20416600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想