日本律令制の構造

笹山晴生 編

[目次]

  • 「オホエノイザホワケ」論
  • 「仕奉」と姓
  • 日唐賎民の身分標識について
  • 律令制的人民支配の特質-人頭税と戸口把握をめぐる覚書
  • 古代の出挙に関する二、三の考察
  • 公廨の成立-その財源と機能
  • 律令国家と銅-長門長登銅山と大仏造立
  • 律令国家の山野支配と王土思想
  • 諸司奏と百官奏事
  • 「太政官院」について〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本律令制の構造
著作者等 三上 喜孝
三谷 芳幸
佐藤 信
北 啓太
大平 聡
大津 透
市川 理恵
春名 宏昭
杉本 一樹
森田 悌
榎本 淳一
渡辺 晃宏
畑中 彩子
笹山 晴生
鐘江 宏之
須原 祥二
飯田 剛彦
高橋 周
書名ヨミ ニホン リツリョウセイ ノ コウゾウ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2003.5
ページ数 490p
大きさ 22cm
ISBN 4642023925
NCID BA61922056
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20409903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想