イチローイズム : 僕が考えたこと、感じたこと、信じること

イチロー 述 ; 石田雄太 著

300日にわたる独占取材から紡ぎ出された珠玉の"イチロー語録"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 PLAY-激闘の軌跡(2年目の準備
  • オープニング・ゲーム(開幕戦) ほか)
  • 第2章 MEMORY-2年目の記憶(デレク・ジーター
  • オールスターの舞台裏 ほか)
  • 第3章 STYLE-真っすぐなこだわり(ホームラン
  • 理想の打球 ほか)
  • 第4章 SUPPORT-支えてくれるもの(イチローのバット
  • グラブとスパイク ほか)
  • 第5章 PRIVATE-日常の素顔(イチローの性格
  • 好きな言葉、嫌いな言葉 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イチローイズム : 僕が考えたこと、感じたこと、信じること
著作者等 イチロー
石田 雄太
書名ヨミ イチローイズム : ボク ガ カンガエタ コト カンジタ コト シンジル コト
出版元 集英社
刊行年月 2003.3
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 4087803759
NCID BA61790793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20393798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想