モームの文学宇宙

柏原啓佐 著

本書は、モームを基軸にしながら、不十分なものではあるが、研究生活を時の流れに沿いながらたどったものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 モームの長編小説(『月と六ペンス』とモームの憧憬
  • 『クラドック夫人』とモームの否定的精神の萌芽
  • モームの目とチャーリーの目-『クリスマスの休暇』について ほか)
  • 第2部 モームの短編小説とエッセイ(モームのシニシズム
  • S.モームの二つの『手紙』
  • 批評家としてのS・モーム-『世界の十大小説』の場合)
  • 第3部 英文学の流れの中で(S・モームとA.ハックスリーの神秘思想観-エル・グレコ論
  • 「雨」と短編小説の方法の系譜
  • S.バトラーとS・モームを結ぶ糸 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モームの文学宇宙
著作者等 柏原 啓佐
書名ヨミ モーム ノ ブンガク ウチュウ : カメン ニ カクレタ ニンゲン カンサツ
書名別名 仮面に隠れた人間観察
出版元 春風社
刊行年月 2003.3
ページ数 442p
大きさ 19cm
ISBN 4921146667
NCID BA61392247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20380861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想