モンゴルの襲来

近藤成一 編

モンゴルの襲来に日本はいかに対応したか。また、この時代に日本の社会はどのように変容していったのか。文永・弘安の役を世界史的な視野から見直し、変容しつつある社会の様相に視野を広くとり、新しい時代像を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • モンゴルの襲来
  • 1 モンゴル時代のアフロ・ユーラシアと日本
  • 2 鎌倉時代の歌壇と文芸
  • 3 中世人の生活と信仰
  • 4 中世の荘園と村落
  • 5 鎌倉時代の社会と領主制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンゴルの襲来
著作者等 杉山 正明
田渕 句美子
藤原 良章
近藤 成一
高橋 敏子
書名ヨミ モンゴル ノ シュウライ
シリーズ名 日本の時代史 / 石上英一 ほか企画編集 9
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2003.2
ページ数 293, 12p
大きさ 22cm
ISBN 4642008098
NCID BA60670923
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20377278
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想