憲法学の基本問題

小林直樹 著

本書は、「憲法学の基本問題」として、最も根本的な諸概念と憲法学じたいの課題および方法とを取りあげ、それらの検討を総合的に試みた理論書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 憲法学の課題と方法
  • 第2章 憲法解釈学-問題と方法
  • 第3章 憲法政策学-問題と方法
  • 第4章 憲法-概念と意義
  • 第5章 人権-原理的考察
  • 第6章 国家-及びグローバリゼーション
  • 補章 宮沢憲法学の軌跡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法学の基本問題
著作者等 小林 直樹
書名ヨミ ケンポウガク ノ キホン モンダイ
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.12
ページ数 522, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4641129142
NCID BA6027526X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20385014
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想