庭石と水の由来 : 日本庭園の石質と水系

尼崎博正 著

本書は、庭石の石質と庭園の水系をつぶさに調べた結果を記録したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 庭石が語る庭園の文化(京都の古庭園における庭石の石質
  • 京都へ搬入された庭石の系譜
  • 庭石の文化圏)
  • 第2部 水系から読み解く庭園の生いたち(石質・水系・歴史地理からみた古庭園の築造と変遷
  • 小川治兵衛(植治)が活用した水系と庭石)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 庭石と水の由来 : 日本庭園の石質と水系
著作者等 尼崎 博正
書名ヨミ ニワイシ ト ミズ ノ ユライ : ニホン テイエン ノ セキシツ ト スイケイ
書名別名 Niwaishi to mizu no yurai
出版元 昭和堂
刊行年月 2002.2
ページ数 324p
大きさ 27cm
ISBN 4812201349
NCID BA56705864
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20334971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想