長野隆著作集  第壱巻

長野隆 著

[目次]

  • 朔太郎『月に吠える』の象徴の構造-作品『猫』を視座に据えて
  • 朔太郎の詩のイメージにおける「実在」と「非在」-「椅子」「家」の象徴
  • 萩原朔太郎の象徴詩-被象徴内容としての「実存」と「永遠」
  • 萩原朔太郎の詩の美的範疇-その「実存的なるもの」について
  • 朔太郎の詩の象徴様式に関する一視点-形象の可視性について、「およぐひと」「月光と海月」を視座に
  • 萩原朔太郎・陰画の原理
  • 「旅上」の風景-萩原朔太郎の「近代」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長野隆著作集
著作者等 長野 隆
書名ヨミ ナガノ タカシ チョサクシュウ
書名別名 Nagano takashi chosakushu
巻冊次 第壱巻
出版元 和泉書院
刊行年月 2002.8
ページ数 336p
大きさ 22cm
付随資料 12P.
ISBN 4757601700
NCID BA59076073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20326454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想