拉致

高世仁 [著]

いつまでこんな事を許しておくのか!横田めぐみさんが消息を絶ってから四半世紀、さまざまな「失踪事件」が「拉致」であることは周知となりつつある。そして八尾恵証言で有本恵子さん誘拐への「よど号」グループの関与が暴露されるに及び未曾有の国家犯罪が白日に曝された。読者よ、家族の痛切な叫びを聞け。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新潟から消えた少女
  • 第2章 元北朝鮮工作員の証言
  • 第3章 カップル連続蒸発事件を追って
  • 第4章 犯人が語る拉致のからくり
  • 第5章 工作船は拉致運搬船
  • 第6章 共犯者は日本にいる
  • 第7章 帰ってきたレバノン女性
  • 第8章 「よど号」グループの秘密工作
  • 第9章 時間との闘い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 拉致
著作者等 高世 仁
書名ヨミ ラチ : キタチョウセン ノ コッカ ハンザイ
書名別名 北朝鮮の国家犯罪

Rachi
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2002.9
ページ数 313p
大きさ 15cm
ISBN 4062735520
NCID BA59393688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20313272
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想