歌舞伎入門

古井戸秀夫 著

歌舞伎は一体いつごろからあるのか?なぜ男が女の役もやるのか?花道はなぜあるのか?赤穂浪士の討入り事件で有名な『忠臣蔵』をはじめ、『助六』『勧進帳』『弁天小僧』など代表的な作品を紹介、女形、花道、廻り舞台、衣装、小道具、音楽、隈取など、初めて見る人のための基本知識を満載した、絶好のガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歌舞伎とは、どのような演劇なのでしょうか?(歌舞伎は怪物?
  • 顔見世 ほか)
  • 第2章 歌舞伎の歴史(歌舞伎の四百年
  • 男の恋の物語 ほか)
  • 第3章 歌舞伎の表現(役者の表現
  • せりふと動き ほか)
  • 第4章 歌舞伎の作品(1)-純歌舞伎(江戸の荒事-暫・曾我の対面・助六
  • お家騒動物-先代萩・鏡山 ほか)
  • 第5章 歌舞伎の作品(2)-義太夫狂言と松羽目物(忠臣蔵
  • 義太夫狂言-菅原伝授手習鑑・義経千本桜・封印切 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歌舞伎入門
著作者等 古井戸 秀夫
書名ヨミ カブキ ニュウモン
シリーズ名 岩波ジュニア新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.7
ページ数 234p
大きさ 18cm
ISBN 4005004040
NCID BA57661538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20304417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想