講座戦後社会福祉の総括と二一世紀への展望  4

仲村優一 ほか編

[目次]

  • 戦後社会福祉とソーシャルワーク
  • 第1部 歴史・理論・視座(社会福祉方法・技術論確立への経緯
  • 戦後日本における社会福祉実践理論の展開
  • 社会福祉実践方法のパラダイム変遷
  • 社会福祉実践研究方法試論)
  • 第2部 分野・方法・展開(社会福祉実践分野と社会福祉の方法
  • 社会福祉実践方法と人と環境への視野
  • 社会福祉実践モデルとアプローチの変遷
  • 社会福祉実践方法へのコンピュータ科学の導入)
  • 第3部 資格・教育・課題(社会福祉実践をめぐる資格制度
  • 社会福祉方法・技術への実践教育-実習教育の実際と二一世紀への課題
  • ミクロ的方法・技術の課題と展望
  • マクロ的方法・技術の課題と展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座戦後社会福祉の総括と二一世紀への展望
著作者等 久保 紘章
仲村 優一
佐藤 豊道
太田 義弘
小松 源助
山崎 美貴子
岡本 民夫
福山 和女
秋山 智久
秋山 薊二
窪田 暁子
谷口 政隆
黒木 保博
書名ヨミ コウザ センゴ シャカイ フクシ ノ ソウカツ ト ニジュウイッセイキ エノ テンボウ
巻冊次 4
出版元 ドメス
刊行年月 2002.7
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 4810705749
NCID BA58197662
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20301821
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想