フレーゲ著作集  6

G.フレーゲ 著

フッサールから始まり、没年のヘーニヒスワルトまで、20世紀の哲学・数学界をリードする人物13名との往復書簡および最晩年の「日記」を収める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フレーゲ=フッサール往復書簡(1891/1906)
  • フレーゲ=ペアノ往復書簡(1894‐1903)
  • フレーゲ=ヒルベルト往復書簡(1895‐1903)
  • クチュラよりフレーゲ宛書簡(1899‐1906)
  • フレーゲよりリープマン宛書簡(1900)
  • フレーゲ=ラッセル往復書簡(1902‐1912)
  • フレーゲ=コルゼルト往復書簡(1903)
  • フレーゲ=ジャーデイン往復書簡(1902‐1914)
  • フレーゲ=ディンクラー往復書簡(1910‐1920)
  • フレーゲよりウィトゲンシュタイン宛書簡(1914‐1920)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フレーゲ著作集
著作者等 Frege, Gottlob
野本 和幸
フレーゲ G.
書名ヨミ フレーゲ チョサクシュウ
書名別名 書簡集 : 付「日記」

Furege chosakushu
巻冊次 6
出版元 勁草書房
刊行年月 2002.5
ページ数 454p
大きさ 22cm
ISBN 432614825X
NCID BA56958553
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20296110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想