近世ロシア史講話

B.クリュチェスフスキイ 著 ; 堀竹雄 訳 ; 岸本誠吉 [補訂]

「ロシア史講義」 (КУРС РУССКОЙ ИСТОРИИ) 第5巻の翻訳

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 近世ロシア史講話-目次
  • 序文
  • 序にかえて
  • 序章 ロシアの起源からピョートルまで / p1
  • 第一章 ピョートル大帝以後のロシアの内外情勢の通観 / p31
  • 第二章 登極に至るまでのエカテリナ二世 / p49
  • 第三章 エカテリナ二世の施政一般方針と当時の外交問題 / p66
  • 第四章 エカテリナ二世の外交政策 / p76
  • 第五章 エカテリナ二世の国内政策-ナカーズの由来とその内容- / p92
  • 第六章 新法典作成委員会 / p110
  • 第七章 ピョートル死後の行政組織の変遷-一七七五年の地方制度- / p121
  • 第八章 一七七五年地方制度の意義 / p135
  • 第九章 近世ロシアの社会機構 / p144
  • 第一〇章 エカテリナ二世以前の農奴法 / p151
  • 第一一章 エカテリナ二世時代の農奴法 / p167
  • 第一二章 農奴法の影響(その一) / p177
  • 第一三章 農奴法の影響(その二、三) / p190
  • 第一四章 農奴法の影響(その四) / p197
  • 第一五章 エカリテナ二世統治の意義 / p226
  • 第一六章 パーウェル一世の統治-一九世紀におけるロシアの対外制策- / p242
  • 第一七章 アレクサンドル一世の統治(その一)-アレクサンドルの国内政策- / p258
  • 第一八章 アレクサンドル一世の統治(その二)-統治初年改革の試み(続) / p286
  • 第一九章 アレクサンドル一世の統治(その三)-行政改革と政策の転換- / p295
  • 第二〇章 アレクサンドル一世の統治(その四)-反動と破綻- / p309
  • 第二一章 ニコライ一世の統治 / p333
  • 第二二章 農奴法の廃止とその後の農業政策 / p355
  • 第二三章 一九世紀後半のロシアの国内体制 / p376
  • 第二四章 日露戦争及びその後の国内改革 / p395

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近世ロシア史講話
著作者等 Kliuchevskiĭ, Vasiliĭ Osipovich
Kli︠u︡chevskiĭ, V. O.
堀 竹雄
岸本 誠吉
B.クリュチェスフスキイ
書名ヨミ キンセイ ロシアシ コウワ
書名別名 Kinsei roshiashi kowa
出版元 創造社
刊行年月 1968
ページ数 414p 図版
大きさ 19cm
NCID BN05462847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68012456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想