量子力学  1

江沢洋 著 ; 小出昭一郎, 阿部龍蔵 監修

本書は、古典物理学から量子力学への革命の過程を説明した量子力学の入門書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 光の波動性と粒子性
  • 2 原子核と電子
  • 3 過渡期の原子構造論
  • 4 波動力学のはじまり
  • 5 波動関数の物理的意味
  • 6 量子力学の成立
  • 7 井戸型ポテンシャル
  • 8 調和振動子

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子力学
著作者等 小出 昭一郎
江沢 洋
阿部 竜蔵
書名ヨミ リョウシ リキガク
書名別名 Ryoshi rikigaku
巻冊次 1
出版元 裳華房
刊行年月 2002.4
ページ数 240p
大きさ 22cm
ISBN 4785322063
NCID BA56422087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20285283
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想