少年少女日本伝説全集  6

藤沢衛彦, 二反長半 編著

[目次]

  • はじめに
  • 歴史のなかにつたわる伝説 / 11
  • 三輪山とイクタマヨリヒメ / 11
  • トキジクノカグの実 / 14
  • しかの耳から飛びたったもず / 22
  • ひさごの断間 / 24
  • 小子部のスガルの話 / 28
  • 鎌足と入鹿のあらそい / 34
  • うるわし五節の舞い / 41
  • 空を飛ぶ役行者 / 45
  • 大仏開眼の話 / 54
  • いろはにほへとちりぬるを / 60
  • 高野山と女神と空海 / 62
  • 生田の森とえびらの梅 / 66
  • 一の谷と笛 / 69
  • 水無瀬御殿の番侍 / 74
  • 妙国寺の蘇鉄ばなし / 76
  • 太閤秀吉と梅干になった大鬼 / 81
  • 大阪城と浮木さまの島 / 85
  • 権現ちゃらつく / 92
  • 町や村につたわる伝説 / 97
  • 「ひめじ」の名と子すて船 / 97
  • ケハヤとスクネの角力 / 99
  • 空を飛ぶ米の倉 / 103
  • はす池と景度さまの娘 / 108
  • 宮本武蔵二刀流のおこり / 113
  • 父のみがわりと石勝 / 118
  • たけのこの牢屋 / 120
  • 鬼になった茨木童子 / 125
  • 切支丹を売ったルイス / 132
  • 奈良の都の八重ざくら / 134
  • 父は長柄の人柱 / 137
  • おきさきさまとたこ入道 / 141
  • 弓の妻、白鳥の妻 / 144
  • 泥棒とたぬきのすもうとり / 147
  • 金きらいの役者 / 150
  • 孫太郎きつねのあいずち / 155
  • たたり木の観音さま / 159
  • 若狭から大和へ通う水 / 163
  • 中将姫ものがたり / 168
  • 蟻通明神さま / 173
  • 谷間へ捨てられた松若丸 / 177
  • わが子そっくり地蔵尊 / 182
  • みむらん坊主の話 / 183
  • びんぼう雲水の出世ばなし / 186
  • 雨ふらしの面 / 190
  • 夜ふけの池の美しい娘 / 192
  • 水鳥と二本の矢と娘 / 197
  • 火の舞首あらそい / 199
  • 橘の万財長者の話 / 205
  • 笛を吹く若者と少女 / 208
  • あれは紀伊国みかん船 / 211
  • 三つの物語伝説 / 217
  • 雄大な神武東征 / 217
  • うまやどの皇子と万の忠犬 / 229
  • 悲し、吉野山の歌 / 241
  • わらべうた伝説 / 261
  • アマノジャクのうた / 261
  • 瓜子姫とアマノジャク / 262
  • 虹の笠 / 268
  • 虹の橋 / 273
  • 解説 / 283
  • 伝説年表 / 290

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 少年少女日本伝説全集
著作者等 二反長 半
石井 健之
藤沢 衛彦
書名ヨミ ショウネン ショウジョ ニホン デンセツ ゼンシュウ
書名別名 近畿編. 2
巻冊次 6
出版元 東京創元社
刊行年月 昭和36
ページ数 293p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45037987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
近畿編. 2 石井健之
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想