採集 : ブナ林の恵み

赤羽正春 著

ダム建設のために水没した越後・奥三面を中心に縄文時代から今日に至る採集・狩猟民のくらしを復元した民俗学的・考古学的フィールドワーク。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 伝説の狩人
  • 第2章 熊と山菜
  • 第3章 越後奥三面のカモシカ猟をめぐって
  • 第4章 採集の民俗・考古学的研究
  • 第5章 澱粉山と生存のミニマム
  • 第6章 雪国の山菜ををめぐって
  • 第7章 採集の形態

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 採集 : ブナ林の恵み
著作者等 赤羽 正春
書名ヨミ サイシュウ : ブナバヤシ ノ メグミ
書名別名 Saishu
シリーズ名 ものと人間の文化史 103
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2001.11
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 4588210319
NCID BA54035261
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20292488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想