植物のかたち

酒井聡樹 著

私たちの周りには、様々な形をした植物が、様々な生活様式で暮らしている。では、何がそのような多様性をもたらしているだろうか?失敗談や有望な仮説を考え出す過程など、研究成果発表の場にはあらわれない、試行錯誤の様子まで描きながら「研究する人生」の楽しみを紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 稚樹の形の研究をやろう
  • 第2章 仮説を描くまでの日々
  • 第3章 カエデ科稚樹における、分枝伸長様式の適応進化
  • 第4章 論文を書く
  • 第5章 数理モデルへの道
  • 第6章 草の形の多様性の進化に関する理論的解析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物のかたち
著作者等 酒井 聡樹
書名ヨミ ショクブツ ノ カタチ : ソノ テキオウテキ イギ オ サグル
書名別名 その適応的意義を探る
シリーズ名 生態学ライブラリー / 河野昭一 ほか編 19
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2002.5
ページ数 257p
大きさ 20cm
ISBN 4876983194
NCID BA56775225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20279354
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想