韓国社会意識粗描 : 現代韓国人と社会

水野邦彦 著

近代化の急速な進展のなかにあっても、強固な家族意識に深く組みこまれた現代韓国の人々の意識構造。韓国の人々にとって社会とは何か?韓国の人々は何を大切にしているか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会意識の枠
  • 2 伝統的社会意識の形成
  • 3 韓国の近代化過程
  • 4 近代化イデオロギー
  • 5 近代化のなかの社会意識
  • 6 日本大衆文化の意識
  • 7 "恨"の構造-『西便制』によせて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国社会意識粗描 : 現代韓国人と社会
著作者等 水野 邦彦
書名ヨミ カンコク シャカイ イシキ ソビョウ : ゲンダイ カンコクジン ト シャカイ
書名別名 Kankoku shakai ishiki sobyo
出版元 花伝社 : 共栄書房
刊行年月 2002.4
ページ数 186p
大きさ 20cm
ISBN 4763403834
NCID BA56625470
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20269483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想