世界の広告を読む

相沢秀一 著

世界の多様な広告が映し出した異文化とコミュニケーションを読み解くための本。激しく競い合う広告の戦いの中に見えてくる各国の特有の文化特性、社会背景、そして企業戦略。豊かなアイデアと大胆奇抜な広告戦略の考え抜かれた知恵が、いかなる事情から生まれてきたのか?世界の注目に値するキャンペーン、商品、ブランドの広告をとり上げ、広告ビジネスのダイナミックな変転、広告の作り手たちの葛藤、といった実像を広告クリエーティブの側からの視点でとらえています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 私の選んだ海外の広告(トップと広告
  • 変化の時代の原点返り ほか)
  • 第2章 たたかう世界の広告(世界の広告賞の傾向を探る-広告賞の国際化が進む
  • プロボノ・パブリコの精神が広告を変える ほか)
  • 第3章 世界の広告を読む(民族独立の訴え-東ティモール
  • クルマの性能実験!?-オランダ ほか)
  • 第4章 海外の広告に見る日本語(ベースボール・スピリッツと漢字
  • フジヤマ、そして経済大国・日本 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の広告を読む
著作者等 相沢 秀一
電通広報室出版部
書名ヨミ セカイ ノ コウコク オ ヨム
書名別名 Sekai no kokoku o yomu
出版元 電通
刊行年月 2001.2
ページ数 290p
大きさ 21cm
ISBN 4885531497
NCID BA51251056
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20308178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想