洋服と日本人 : 国民服というモード

井上雅人 著

総動員体制下における着ることの自由と不自由。戦時中の国民服、標準服、もんぺといった軍国主義の産物が、日本人に洋服=近代産業社会的な身体をもたらしていった-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 終わりとはじまりの服
  • 第1章 「大日本国民服」の完成という目標
  • 第2章 われ等の"国民服"生る
  • 第3章 自家裁縫の身体
  • 第4章 日本的・科学的・非美学的
  • 終章 洋服と日本人の行方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 洋服と日本人 : 国民服というモード
著作者等 井上 雅人
書名ヨミ ヨウフク ト ニホンジン : コクミンフク ト ユウ モード
書名別名 Yofuku to nihonjin
シリーズ名 廣済堂ライブラリー 9
出版元 廣済堂
刊行年月 2001.11
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 4331850080
NCID BA54355466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20300830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想