宗教民俗論の展開と課題

伊藤唯真 編

[目次]

  • 1 社寺祭祀の諸相(近世和州村落寺院の仏教行事-坂合部郷念仏寺の修正会について
  • 頭役祭祀儀礼の民俗誌的研究-竹生島宝厳寺蓮華会の頭役差定を事例として ほか)
  • 2 民俗信仰の地域的展開(沖縄の御嶽草創由来にみる精霊信仰
  • 霊水と薬師信仰-冷水と温水を中心に ほか)
  • 3 祖先祭祀と葬墓制(樹木葬と二十一世紀の葬墓の行方
  • 小野篁と地蔵信仰と閻魔王宮 ほか)
  • 5 宗教民俗学の課題(社地と聖地
  • 「貴船のささ神輿」考 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教民俗論の展開と課題
著作者等 伊藤 唯真
書名ヨミ シュウキョウ ミンゾク ロン ノ テンカイ ト カダイ
書名別名 Shukyo minzoku ron no tenkai to kadai
出版元 法藏館
刊行年月 2002.10
ページ数 501p
大きさ 22cm
ISBN 4831862177
NCID BA5941496X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20350603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想