躍動の仏教

野依秀市 著

[目次]

  • 躍動の佛敎
  • 目次
  • 釋迦如來の生誕二千五百年を意義あらしめるには? / 1
  • 釋迦如來の降誕會に際しその大思想を說く / 8
  • 釋迦如來降誕二千五百年を思ふ / 16
  • 佛敎徒の見たる東鄕元帥 / 17
  • 斯くすれば何人でも東鄕大將たり得る / 20
  • 僧籍復歸の前東本願寺法主 / 23
  • 東の法主に思ひのまゝを / 24
  • 東本願寺の活况に就いて / 26
  • 宗門を如何に改革すべきか / 27
  • 東本願寺「同朋箴規」の制定に就いて / 41
  • 西本願寺法主の結婚式を嗤ふ / 45
  • 道德と宗敎 / 47
  • 戰爭と信仰 / 48
  • 佛敎は戰爭をどう見るか / 49
  • 戰時下に於ける眞宗信者の强さ / 53
  • 他力信仰と人生 / 61
  • 信仰は功利的ならず / 62
  • 佛の光りに浴して / 64
  • 人間中心の佛敎 / 65
  • 現代の缺陷と佛敎 / 66
  • 盂蘭盆の意義 / 68
  • 宗敎と社會 / 69
  • 宗敎は個人主義 / 71
  • 御開山の眞意義 / 72
  • 釋尊劇「四海の光」の作者早川雪洲氏に與ふ / 74
  • 無祈禱の宗敎たる眞宗 / 80
  • 總選擧が終つて / 81
  • 無信仰の日本は何處へ行く / 82
  • 正信と迷信 / 89
  • 迷信邪敎とは何ぞや / 91
  • 眞宗信仰に關して白井成允氏と近角常觀氏と私との問題 / 93
  • 佛敎界も金次第 / 104
  • 二老人の死 / 106
  • 舊弊を一新せよ / 107
  • 收賄事件と信仰 / 108
  • 時局と佛敎の効用 / 109
  • 法主の結婚費用 / 131
  • 非常時と眞宗の信仰 / 133
  • 靑年と信仰 / 134
  • 大久保少佐の佛敎批判 / 136
  • 貧者の一燈 / 154
  • 佛敎信者としての私が澁澤神社を建設した心持 / 156
  • 敎行信證問題で梅原さんに叱られて / 164
  • 「神道の信者」といふことに就て / 169
  • 恩師河野純孝先生墓參の記 / 171
  • 眞宗と現世利益 / 182
  • 日支親善と阿彌陀佛 / 183
  • 淨土眞宗の眞俗二諦說を破る / 189
  • 天皇と阿彌陀佛 / 197
  • 大谷尊由氏は拓務大臣を辭し信仰宣傳に專念たれ / 198
  • 事變下の盂蘭盆會 / 202
  • 千人針と淨土眞宗の關係その他に就て / 203
  • 神佛一如佛凡一體、加持祈禱に就て / 220
  • 千人針について「眞宗の世界」に寄す / 233
  • 某宗敎家の千人針迷信問題について高島米峰君に答ふ / 238
  • 戰場の將士兄弟に贈るの言葉 / 243
  • 「宮本武藏」の作者で有名な吉川英治氏の「祈り」の宗敎に對し「祈らざる」宗敎を敎ふ / 274
  • 「祈りの宗敎」問題に就て愈々不可解なる吉川英治氏の態度 / 287
  • 戰時下の日本婦人に他力信仰を要望す / 298
  • 戰死者の位牌は佛壇にも神棚にも / 308
  • 將士の往く所將士の待たるゝ所 / 310
  • 將兵に頭を下げよ / 311
  • 無信仰の戰死者が極樂往生出來るか出來ぬかの問題 / 312
  • 佛敎信者のくせに / 319
  • 戰時下の御正忌 / 320
  • 所謂軍人諸君の信仰を檢討す / 322
  • 敎育勅語と宗敎 / 337
  • 四月八日を迎へて更に支那事變を思ふ / 339
  • 本願寺入りの梅原眞隆君に與ふ / 340
  • 兵隊と南無阿彌陀佛 / 346
  • 親鸞とトルストイ / 347
  • 本派法主の誡吿に就いて / 352
  • 防空演習と後生の一大事 / 353
  • 佛心鬼語 / 356
  • 北支の佛敎開發と大谷尊由さん / 356
  • 法主の駈け巡り / 357
  • 金欄の衣を廢せよ / 359
  • 葬式・法事の問題 / 360
  • お經を日本讀みに / 361
  • 梵鐘その他を軍事に献納せよ / 361
  • 精神なき兩本願寺の諭達 / 362
  • 眞宗十派の諭達また然り / 364
  • 法主とその敬語 / 365
  • 黑衣同盟について / 367
  • 報國托鉢と僧侶の注意 / 367
  • 對支布敎の本義 / 368
  • 顯本法華宗の曼茶羅問題 / 370
  • 噴飯にたへない大谷光照サンの「御加へ御文章」のこと / 371
  • 「釋迦」削除問題 / 376
  • 敎師の宗敎的情操如何 / 378
  • 併せて僧侶の自覺を望む / 379
  • 政府・文敎官の態度また如何 / 379
  • 臺灣總督府の文敎官吏が三寶は三法也と申す / 380

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 躍動の仏教
著作者等 野依 秀市
書名ヨミ ヤクドウ ノ ブッキョウ
書名別名 Yakudo no bukkyo
出版元 秀文閣
刊行年月 昭15
ページ数 382p
大きさ 19cm
NCID BA47011026
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46075858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想