レジリエンス人類史

稲村哲也 [ほか] 編

この本の情報

書名 レジリエンス人類史
著作者等 山極 寿一
清水 展
稲村 哲也
阿部 健一
書名ヨミ レジリエンス ジンルイシ
書名別名 Human resilience : past, present and future
シリーズ名 地球研学術叢書
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2022.3
ページ数 viii, 517p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8140-0401-0
NCID BC14001189
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
COVID-19災害を乗り越える 奈良由美子
「レジリエント・サピエンス」の神経生物学 入來篤史
「希望の未来」を求めるために過去に学び今を考える 稲村 哲也
「想定外」という落とし穴 鈴木康弘
アンデス先住民社会の伝統と変容 稲村 哲也
セルフ・ドメスティケーション(自己家畜化) 稲村 哲也
ヒトのレジリエンスの起源 山極壽一
ヒトの能力を賢く使って「どこへ行くのか」を模索する 山極壽一
プラネタリーヘルスと食の変革 モハーチゲルゲイ, 木村友美
メソアメリカ古代文明の超克 杉山三郎
ヤノマミのこれまでとこれから 関野吉晴
人間の死と生,未来の世代への責任 魚住孝至
先史日本の争いの起源 松木武彦
共感能力の進化 馬場悠男
再び地に足をつけ,地球を想う 阿部 健一
危機を生き延びる 清水 展
国際関係論としてのレジリエンス 米本昌平
家畜化から考える 川本芳
強制移住先を「私の島」に 中原聖乃
後ろ手に縛る 藤井純夫
心のレジリエンシー 平野真理
心のレジリエンス/レジリエンシー 平野真理
心の進化を遺伝子からみる 村山美穂
文明形成と感染症 山本太郎
有事の文化化と「無事」 古川彰
機能しないレジリエンス 大貫良夫
災害レジリエンス 奈良由美子
狩猟採集民の生存戦略 池谷和信
生態学的レジリエンス モハーチゲルゲイ, 阿部 健一
農耕の起源 稲村 哲也
遊牧・移牧・定牧 稲村 哲也
遊牧社会の特性を活かす 石井祥子
遠隔島嶼のレジリエンス 後藤明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想