「間」からみる瀬戸内 : 瀬戸内全誌のための素描 : 『瀬戸内全誌』中間報告書

「報告編」執筆者(安倉清博 [ほか]), 瀬戸内全誌準備委員会事務局企画・構成

この本の情報

書名 「間」からみる瀬戸内 : 瀬戸内全誌のための素描 : 『瀬戸内全誌』中間報告書
著作者等 上杉 和央
井上 正夫
出嶋 利明
北川 フラム
印南 敏秀
吉松 定昭
守田 逸人
安倉 清博
市村 高男
柴田 昌児
瀬戸内全誌準備委員会
瀬戸内全誌準備委員会事務局
長谷川 修一
佐藤 竜馬
庄子 幸佑
田井 静明
阿部 良平
書名ヨミ 「アイダ」カラ ミル セトウチ : セトウチ ゼンシ ノ タメ ノ ソビョウ : 『セトウチ ゼンシ』チュウカン ホウコクショ
書名別名 間からみる瀬戸内 : 瀬戸内全誌のための素描 : 『瀬戸内全誌』中間報告書

間からみる瀬戸内 : 瀬戸内全誌のための素描 : 瀬戸内全誌中間報告書

Art setouch
出版元 瀬戸内全誌準備委員会
刊行年月 2020.3
ページ数 299p
大きさ 30cm
NCID BB30033586
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想