あずさの元禄繁昌記

中島梓 著

江戸時代のどまんなか、天下太平元禄時代。ひとの尽きせぬ欲望が華麗な文化に花開く。平和な世ゆえのロマンに惹かれ、著者の非凡な想像力は時代を超えて飛翔する!流行作家西鶴の文才商才に感服し、八百屋お七におっかけギャルの原点を見、平安・元禄・現代の文壇の共通項をみつけたり…。読売新聞連載エッセイ待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 西鶴と私
  • 元禄大好き
  • 西鶴とつきあい開始
  • なぜか突然紫式部の話
  • 作家ほどつまらぬ商売はない
  • 所詮この世は色と金
  • 近松と西鶴はここが違う
  • 過剰な愛
  • 少女Aに御用心
  • 少女・元少女・老少女〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あずさの元禄繁昌記
著作者等 中島 梓
書名ヨミ アズサ ノ ゲンロク ハンジョウキ
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論新社
刊行年月 2001.12
ページ数 255p
大きさ 16cm
ISBN 4122039479
NCID BA54981361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20258725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想