爆薬の花篭

海野十三 著

[目次]

  • 爆藥の花籠
  • 目次
  • 祖國近し / 6
  • 曾呂利靑年 / 10
  • 大音響 / 19
  • 闇の甲板 / 24
  • 偲ばれる名探偵 / 28
  • 疑問の空襲 / 37
  • 石炭庫の中 / 42
  • BB火藥 / 46
  • 虛報 / 51
  • 若い紳士 / 55
  • 動かぬ證據 / 60
  • 帆村は誇らず / 64
  • 一輪ざし / 68
  • 沈沒迫る / 79
  • 怪人物 / 88
  • 漂流 / 91
  • 怪しい紙切 / 95
  • 貴重なX塗料 / 99
  • 洋上の死鬪 / 103
  • 無念の報吿 / 109
  • 捨子は悲し / 114
  • 東京へ / 118
  • 工場地帶 / 121
  • 知らぬ巡りあい / 126
  • 花環と花籠 / 132
  • 怪しい花籠 / 137
  • 面會のしらせ / 144
  • 見えない糸 / 151
  • ネオン・ビル前 / 156
  • 深夜の怪人 / 167
  • ターネフ邸にて / 172
  • 惱ましい花園 / 176
  • 朝刊におどろく / 181
  • あゝ慘事の跡 / 185
  • ひどい逆ねじ / 192
  • 假面を取れば / 199
  • いまわしい疑い / 203
  • 花の慰問隊 / 211
  • あやしき見張 / 216
  • 裏をかく棺桶 / 220
  • かたみの手箱 / 224
  • 地下室の密議 / 230
  • 夫人のなげき / 235
  • 光明 / 240
  • 一大事近ずく / 244
  • 大團圓 / 248

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 爆薬の花篭
著作者等 海野 十三
書名ヨミ バクヤク ノ ハナカゴ
出版元 東光出版社
刊行年月 昭和29
ページ数 256p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45017855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想