チロルの夏休み

テツナー 著 ; 山口四郎 訳 ; 小坂茂 絵

[目次]

  • もくじ
  • はじめに / 1
  • 第一部 もっとわかりよくいえばいっしゅのまえおきのお話 / 10
  • 第二部 だんだんお話の本すじにちかづきます
  • ティミアン七人の養父をもつこと、そしてそのためにおこったこと / 30
  • いたずらといたずら天国 / 62
  • 金持ちのパンクラッツと貧しいハンネスのお話 / 81
  • 第三部 もっとわかりよくいえばこのお話の本すじ
  • ロスマリーン、シュテテンにきて朝の散歩をすること / 95
  • ロスマリーン、ティミアンとしりあうことそしてそのためにおこったこと / 101
  • ロスマリーン、ノミの箱をしること、そしてしたいことはできないこと / 114
  • ティミアン天国にいるおもい、魔法の世界の人となること / 124
  • ロスマリーン断固決心すること、ティミアンいよいよわけがわからなくなること / 135
  • ロスマリーン勝手がわからず、村の先生をこわらがすこと / 142
  • ティミアンことごとに無知をばくろし、あやうく秘密をもらすこと / 158
  • ロスマリーン手紙をかくこと、男爵夫人も手紙をかくが、その返事にふまんのこと / 168
  • ティミアンもはや館にいたたまれず、にげたくなり秘密をもらすこと / 177
  • ロスマリーンむしゃくしゃすること、また悪魔とぐるだといううわさにおどろくこと / 187
  • 先生館へいく決心をすること、そしてびっくりぎょうてんすること / 202
  • ティミアンあわれなハンネスをたすけようとすること、しかし失望し悲しくかえること / 205
  • 波らん万丈の一日-ロスマリーンにとっては悲しい結末 / 214
  • 話はいよいよさいごの大づめにちかづくこと / 225
  • 第四部 もっとわかりよくいえばこのお話のさいごとそのあとがき / 243
  • おわりに / 250

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 チロルの夏休み
著作者等 Tetzner, Lisa
小坂 茂
山口 四郎
テツナー
書名ヨミ チロル ノ ナツヤスミ
シリーズ名 あかね文庫 ; 12
出版元 あかね書房
刊行年月 昭和35
ページ数 251p 図版
大きさ 20cm
NCID BA3453400X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45014689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想