奥の細道書抜帳

三沢房太郎 編著

[目次]

  • 目次
  • 序 / 1
  • 一、 『奥の細道』のあらまし(仙台領を中心として) / 5
  • 江戸より伊達の大木戸まで / 5
  • 伊達の大木戸より仙台へ / 9
  • 多賀城・塩釜・松島 / 11
  • 石巻より平泉・尿前へ / 15
  • 尿前より出羽へ / 18
  • 越後路 / 20
  • 越前より大垣へ / 21
  • 二、 『奥の細道』旅行日程表 / 23
  • 三、 陸奥の名所と歌枕 / 33
  • 総説 / 33
  • 阿武隈川 / 35
  • わすれずの山 / 35
  • 武隈の松 / 36
  • 笠島・実方中将の墓・かたみの薄 / 37
  • 名取川 / 38
  • つゝじが岡・天神社・釈迦堂 / 39
  • 玉田横野 / 41
  • 宮城野 / 42
  • 国分寺址 / 43
  • 薬師堂 / 46
  • 国分尼寺 / 46
  • 大崎八幡 / 47
  • 十符の池 / 48
  • 多賀城址 / 48
  • 高崎廃寺址 / 51
  • 多賀城碑 / 51
  • 末の松山 / 53
  • 沖の井 / 55
  • 浮島 / 56
  • 野田の玉川 / 57
  • おもはくの橋 / 57
  • 塩釜 / 58
  • 籬が島 / 59
  • 松島 / 59
  • 瑞巌寺 / 61
  • 五大堂 / 62
  • 観瀾亭 / 62
  • 雄島 / 63
  • 頼賢の碑 / 63
  • 都島 / 64
  • 石巻 / 65
  • 袖のわたり / 65
  • 尾ぶちの牧 / 66
  • まのゝ萱原 / 66
  • みちのくやま / 66
  • 緒絶の橋 / 68
  • 姉歯の松 / 68
  • 小黒ヶ崎・美豆の小島 / 69
  • 尿前の関 / 70
  • 奥の細道旅行地図

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 奥の細道書抜帳
著作者等 三沢 房太郎
書名ヨミ オク ノ ホソミチ カキヌキチョウ
出版元 仙台郷土研究会
刊行年月 1966
ページ数 70p 地図
大きさ 18cm
NCID BA65612855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66006253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想