グローバル化時代の社会学

ニール・J.スメルサー 著 ; 伊藤武夫, 伊藤雅之, 高嶋正晴 監訳

現代世界の問題群をグローバルで複合的な視点から解説。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の企画により世界的に著名な19人の研究者が寄稿し、N・J・スメルサーが下ろした包括的で専門性の高いテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会学の基礎(社会学の視座
  • 社会学理論
  • 社会学の方法)
  • 第2部 政治と社会(国家の社会学再考
  • 権威主義と民主主義の多様性
  • 社会福祉制度とその限界
  • 国民、ナショナリズム、市民)
  • 第3部 経済と社会(グローバル、地域的、および地方的な諸力
  • 市場原理の変遷
  • 仕事、コミンットメント、疎外
  • 技術、生産、消費、そして環境
  • 社会的文脈からみた人口
  • 開発問題の変遷)
  • 第4部 制度的ならびに文化的プロセス(世界経済における都市複合体
  • 文化と国民社会の統合
  • 人種、エスニシティ、階級
  • 宗教性、宗教的世俗主義、世俗的宗教
  • 社会のなかの女性
  • 家族と親密性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化時代の社会学
著作者等 Smelser, Neil J
伊藤 武夫
伊藤 雅之
高嶋 正晴
Smelser Nei J.
スメルサー ニール・J.
書名ヨミ グローバルカ ジダイ ノ シャカイガク
書名別名 Sociology
出版元 晃洋書房
刊行年月 2002.2
ページ数 393, 23p
大きさ 22cm
ISBN 4771012083
NCID BA55628214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20240506
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想