日本の手工業  西日本めぐり

大槻徳治 著

[目次]

  • もくじ
  • まえがき / 1
  • 日本人の手
  • 手工業のさかんな日本 / 8
  • なぜさかんになったか / 10
  • どのように発達してきたか / 13
  • これから先はどうなるか / 17
  • 日本の工業の発達 / 20
  • 日本の手のふるさと
  • 九州地方の手工業 / 43
  • かすりのふるさと 久留米 / 46
  • 博多帯と博多人形 / 49
  • 筑紫平野の種油と木ろう / 53
  • 磁器のふるさと 有田 / 54
  • 豊後表と日田げた / 57
  • 小鹿田と小石原の焼き物 / 61
  • べっこうとカステラ / 63
  • 肥後表と花莚 / 66
  • 日向のハマグリ碁石 / 67
  • 大島つむぎと薩摩がすり / 68
  • 鹿児島市の錫器 / 70
  • 陶土をもたない薩摩焼 / 71
  • 品質のすぐれた薩摩たばこ / 73
  • 薩南諸島と琉球の粗糖 / 74
  • 琉球の手工品 / 76
  • 中国地方の手工業 / 81
  • 山陰地方の製鉄 / 84
  • 出雲のめのう細工 / 86
  • 出雲紙と日の出うちわ / 87
  • 安来の木工と竹細工 / 90
  • 石州半紙と石州がわら / 91
  • 日本一の雲州そろばん / 93
  • 日本一の備後表 / 96
  • 岡山県の麦わらさなだ / 99
  • 備前焼と鍛通 / 100
  • 日本第二の松永げた / 101
  • 広島のぬい針 / 102
  • 毛筆つくりの熊野町 / 103
  • 山口県の焼き物 / 105
  • さかんな瀬戸内の製塩 / 106
  • 四国地方の手工業 / 111
  • 阿波たばこと藍 / 114
  • 徳島市の木工 / 117
  • 讃岐塗と分銅 / 119
  • 讃岐うちわと絵日がさ / 121
  • 小豆島のしょうゆ / 123
  • 伊予がすりと綿ネル / 124
  • 伊予半紙と水引 / 127
  • 桜井塗と砥部焼 / 128
  • 和紙をとうとぶ高知県 / 129
  • 土佐ぶしとサンゴ細工 / 133
  • 近畿地方の手工業 / 137
  • 伊勢湾西岸の繊維工業 / 140
  • 万古焼と伊賀焼 / 143
  • 志摩半島の真珠
  • 琵琶湖岸の繊維工業 / 148
  • 火ばちの信楽 / 151
  • 京都がほこる西陣織 / 152
  • はなやかな友禅染 / 155
  • 清水焼と粟田焼 / 157
  • 京都のいろいろな工芸 / 159
  • 玉露の宇治茶 / 163
  • 丹波の寒天 / 165
  • 丹後のちりめん / 167
  • 堺にのこる手工業 / 169
  • 播州そうめんと薄口しょうゆ / 173
  • 播州じまから播州織へ / 175
  • 日本一の金物の町 / 176
  • 生産をほこる播州そろばん / 177
  • 姫路のマッチと革細工 / 179
  • 酒は灘 / 181
  • 歴史のふるい赤穂塩 / 186
  • 豊岡のやなぎごうりと出石焼 / 187
  • 奈良名物の墨と筆 / 191
  • 三輪そうめんと大和がすり / 195
  • さかんな大和の売薬 / 196
  • 吉野スギのわりばし / 197
  • 和歌山の綿ネルと建具 / 199
  • 黒江塗と八丁がさ / 201
  • 湯浅しょうゆとかとり線香 / 205
  • 高野山のこおりどうふ / 207
  • さくいん / 209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の手工業
著作者等 大槻 徳治
書名ヨミ ニホン ノ シュコウギョウ
書名別名 Nihon no shukogyo
シリーズ名 ぼくたちの研究室
巻冊次 西日本めぐり
出版元 さ・え・ら書房
刊行年月 昭和35
ページ数 231p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45014757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想