編年体大正文学全集  第9巻(大正9年)

和辻哲郎 ほか著 ; 松村友視 編

1年を1冊に。20世紀日本近代文学の空白を埋める新機軸のアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 創作(観音の使徒(スケツチ)(和辻哲郎)
  • 二人の男(島田清次郎)
  • 死線を越えて(抄)(賀川豊彦) ほか)
  • 評論(原稿料の話(IM生)
  • 自分に云ひ聞かせる言葉(有島武郎)
  • 新婦人協会の請願運動(与謝野晶子) ほか)
  • 詩歌(薔薇の歌(抄)(与謝野晶子)
  • ドストイエフスキーは 泣いてゐらつしやる 沖の漁火や 踊りませうよ(正富汪洋)
  • 丸善工場の女工達(高村光太郎) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 編年体大正文学全集
著作者等 和辻 哲郎
松村 友視
書名ヨミ ヘンネンタイ タイショウ ブンガク ゼンシュウ
巻冊次 第9巻(大正9年)
出版元 ゆまに書房
刊行年月 2001.12
ページ数 655p
大きさ 22cm
ISBN 4897148987
全国書誌番号
20230029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想