タイトルの魔力 : 作品・人名・商品のなまえ学

佐々木健一 著

絵画や彫刻の展覧会で、作品の傍らには必ずネームプレートが寄り添っている。音楽、小説、詩、戯曲…。いずれにもなんらかのタイトルが付されている(なかには「無題」というタイトルもある)。では、このタイトル、いつごろからどのように、作品と不即不離の関係になったのだろう。人の名前、商品のネーミングも視野に入れながら、芸術作品におけるタイトルの役割と歴史を考える、刺激に満ちた美学の冒険。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • タイトル、この気になるもの
  • なまえと名詞
  • なまえの魔力
  • 名づけとネーミング
  • 商品名とタイトルの場所
  • タイトルの空間
  • タイトルの歴史学(文学の場合
  • 絵画の場合)
  • タイトルの言語学-「テネシー・ワルツ」を御存じですか
  • タイトルのレトリック
  • 理論としてのタイトル
  • タイトルの脱芸術化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイトルの魔力 : 作品・人名・商品のなまえ学
著作者等 佐々木 健一
書名ヨミ タイトル ノ マリョク : サクヒン ジンメイ ショウヒン ノ ナマエガク
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2001.11
ページ数 299p
大きさ 18cm
ISBN 4121016130
NCID BA54401031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20230640
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想