U-ボート977

ハインツ・シェッファー 著 ; 横川文雄 訳

「ヒトラーは生きている!」その噂を生んだのは、終戦から2ヶ月たってアルゼンチンへ入港した一隻のドイツ潜水艦の存在だった。イギリス領海内で送信者不明の終戦の報を受けたU‐977は、何故降伏ではなく単独で南米をめざす道を選んだのか?敗戦の真偽を確かめる術はなかったのか?そしてヒトラーは乗艦していたのか?情報から遮断された秘密裏の潜航の全容とともに、世界中が注目したU‐977のアルゼンチン入港の真実を、艦長が明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 思い出は甦る
  • 白帆から灰色の狼に
  • 襲いかかる狼
  • 護送船団だ!それ!沈めろ!
  • 人生の二つの面
  • 嵐・クリスマス前夜の戦い
  • 潜航給油
  • ジブラルタルの地獄
  • 最大の敵、レーダー
  • 対空戦闘・突破
  • 海に住む海神
  • 新兵器待望
  • 最後の出撃命令
  • 潜航六十六日
  • 南十字星を仰いで
  • ヒトラーを隠したに違いない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 U-ボート977
著作者等 Schaffer, Heinz
横川 文雄
Sch¨affer Heinz
シェッファー ハインツ
書名ヨミ U - ボート 977
書名別名 U-977 66 Tage unter Wasser
シリーズ名 学研M文庫
出版元 学習研究社
刊行年月 2001.11
ページ数 465p
大きさ 15cm
ISBN 4059010901
全国書誌番号
20228231
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想