21世紀のマーケティング戦略

近藤文男, 陶山計介, 青木俊昭 編著

1990年代からより一層の国際化と技術革新をともなう情報化、ソフト・サービス化が進展し、さらにバブル崩壊と価格破壊といった一連の環境変化の中で、日本のマーケティング・流通は非常なはやさで変化している。本書では、製造・流通における寡占・巨大企業のマーケティング・流通戦略の具体的政策から、中小企業・商店街といった小売市場の現実までを視野に、消費者(生活者)との関係性において21世紀にありうべき姿を探究し、新たな体系と理論的課題を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 21世紀型マーケティング戦略の新地平-「モダン」と「ポストモダン」の相克
  • 第1部 グローバル競争下のマーケティング(グローバル・マーケティング-民生用電子機器の対米輸出マーケティング
  • グローバル・マーケティングの現代的課題-ブランドとIT:アマゾン・ドット・コム
  • 新製品開発と市場創造-新製品開発の今日的特質と資本主義的限界)
  • 第2部 関係イノベーションとマーケティング(ブランド・マネジメントの課題と展望-使用価値と価値の創造
  • チャネル・パートナーシップ-チャネル論の新潮流とその問題点
  • 顧客との「関係性」創出-リレーションシップ・マーケティング)
  • 第3部 地域社会とマーケティング(自治体マーケティングの新展開-「関係性」モデルの重要性とNPOの役割
  • 地域・地場産業のマーケティング-21世紀の地域活性化に向けて
  • 地域創造のマーケティング-ベンチャービジネスインキュベーションの視点から)
  • 21世紀マーケティング戦略の課題-ミクロ・マクロ問題の解決

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀のマーケティング戦略
著作者等 佐久間 英俊
大石 芳裕
太田 真治
尾崎 久仁博
木下 明浩
矢吹 雄平
若林 靖永
近藤 文男
陶山 計介
青木 俊昭
書名ヨミ 21セイキ ノ マーケティング センリャク
シリーズ名 叢書現代経営学 14
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2001.12
ページ数 291p
大きさ 22cm
ISBN 4623035557
NCID BA54625571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20229875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想