雪の夜の歌 : 詩集

奈良進 著

[目次]

  • 詩集 雪の夜の歌
  • 目次
  • 序 吉川則比古
  • かなしい風景
  • 春未だし春を想ふ
  • 春の淡雪
  • 湖底寥歌
  • 雲趁る
  • 崩雪の吼える夜
  • 冬の傳說
  • 雪野で
  • 雪の夜の歌
  • 雪の抒情
  • 秋に托す三章
  • 秋近く
  • 小菊よ
  • 秋風は歌ひぬ
  • 初夏
  • 夜氣
  • 秋の愁に與へる詩
  • 秋の歷史
  • ポーランド挽歌
  • 血の亂舞
  • 白日の狂氣
  • 夜寒むの歌
  • 冬の斷章
  • 雪の降る夜です
  • 「やま」をみて
  • 冬が來たのです

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 雪の夜の歌 : 詩集
著作者等 奈良 進
書名ヨミ ユキ ノ ヨル ノ ウタ : シシュウ
書名別名 Yuki no yoru no uta
出版元 日本詩壇
刊行年月 昭15
ページ数 89p 肖像
大きさ 21cm
全国書誌番号
46075926
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想