キマイラ  13

夢枕獏 著

西城学園を支配する謎の組織「もののかい」のメンバーは、他人の血を欲するトランシルヴァニア症候群の"D"に感染していた。森の中で彼らと闘ううち、久鬼麗一の肘が相手の頬肉を喰らう。そのことは、やがてルシフェル教団の知るところとなる。そして物語は現在へ-教団が織部深雪を拉致し、彼女と交換に自身の身柄を要求していることを知った大鳳吼は、深雪を救おうと決意するが…。著者渾身の大河シリーズ、待望の最新刊!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キマイラ
著作者等 夢枕 獏
書名ヨミ キマイラ
書名別名 堕天使変

Chimera

Kimaira
シリーズ名 ソノラマノベルス
巻冊次 13
出版元 朝日新聞
刊行年月 2018.3
ページ数 243p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-276023-4
全国書誌番号
23023744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想