現代版ホメロス物語 : ヘレネよ、ヘレネ!愛しのきみよ!

デ・クレシェンツォ ルチャーノ【著】<De Crescenzo Luciano>;谷口 伊兵衛;ピアッザ ジョバンニ【訳】<Piazza Giovanni>

古典ギリシャの情熱的普及者でアテネ市名誉市民のルチャーノ・デ・クレシェンツォが、トロイア戦役をホメロスになり代わり、16歳の若者レオンテスを介して語りつくす。5年前から消息不明の父は戦死したのか、それともトロイア人の捕虜になったのか-。この父を訪ねて上陸したトロイアで、レオンテスはいろいろな出会いをはたす。毒舌のテルシテス、俗物で搾取者のアガメムノン、残忍な暗殺者アキレウス、名うてのごろつきオデュッセウス、それにレオンテスと愛を交わすヘクタ…かの絶世の美女ヘレネにそっくりなのだが、果たして本人なのか?興味は尽きない。ギリシャ神話入門としても最適。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代版ホメロス物語 : ヘレネよ、ヘレネ!愛しのきみよ!
著作者等 De Crescenzo, Luciano
Piazza, Giovanni M.
谷口 伊兵衛
Piazza Giovanni
ピアッザ ジョバンニ
デ・クレシェンツォ ルチャーノ
書名ヨミ ゲンダイバンホメロスモノガタリ : ヘレネヨヘレネイトシノキミヨ
出版元 而立書房
刊行年月 2018.2.25
ページ数 262p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-88059-404-0
NCID BB25957316
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想