東大物理学者が教える「伝える力」の鍛え方

上田 正仁【著】

用件を伝える、他人にアピールする、人を動かす…。日常生活で、「伝える力」を必要としない場面はない。そして、その力を鍛えることは、相手の立場を思いやり、人生をより深く生きることにつながる-。本書は、東京大学の教授が「伝える」という行為の本質に迫りつつ、誰もが実践できるよう、3ステップでやさしく解説したもの。表面的なテクニックではなく、本当の力が身につく一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 予講 「伝える力」とは何か(誰もが「伝わらない」と悩んでいる
  • プレゼンの天才、ジョブズをマネれば伝わるのか ほか)
  • レベル1 「用事が足りる伝え方」を鍛える-伝言力アップの3原則をマスターする(事実と用件の違いとは?
  • 伝言力アップの3原則 ほか)
  • レベル2 「聞く気にさせる伝え方」を鍛える-伝えたいメッセージを聞き手の力を借りて伝える(プレゼンテーション
  • 意志表示-言いづらいことを伝える)
  • レベル3 「人を動かす伝え方」を鍛える-ゼロサムではなくウイン・ウインであるために(交渉ごとが苦手な人が多いのはなぜか
  • すぐれた交渉とは、双方がウイン・ウインになる方策を見出すこと ほか)
  • 補講 「人を育てる伝え方」を鍛える-「教育」と「子育て」を通して「生きる力」を養う(「人を育てる伝え方」は総合力
  • 励ます、ほめる、叱る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東大物理学者が教える「伝える力」の鍛え方
著作者等 上田 正仁
書名ヨミ ホウ
シリーズ名 PHP文庫
出版元 PHP研究所
刊行年月 2018.3.15
ページ数 221p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-569-76819-9
NCID BB25886138
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想