プーチン 外交的考察

木村 汎【著】

ロシア・ゲート、シリア介入、クリミア併合-プーチンの狙いは何か?プーチンは世界をどう捉えているか?内政の停滞をよそに、世界を相手に危険な外交攻勢を続ける"プーチン・ロシア"。我が国ロシア研究の泰斗が、膨大な資料と事例をもとに、その真意を読み解く。第32回正論大賞受賞者による、「人間篇」「内政篇」に続く三部作、遂に完結!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 主体
  • 装置
  • 論理
  • 特徴
  • 武器輸出
  • ソフト・パワー
  • EEU(ユーラシア経済連合)
  • ハイブリッド戦争-ロシアvsウクライナの闘い
  • アジア太平洋
  • 中国
  • 中国リスク
  • ブレグジット-英国EU離脱の影響
  • 中東
  • オバマ
  • トランプ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プーチン 外交的考察
著作者等 木村 汎
書名ヨミ プーチンガイコウテキコウサツ
出版元 藤原書店
刊行年月 2018.3.10
ページ数 693p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-86578-163-2
NCID BB25719293
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想