文芸雑誌『若草』 : 私たちは文芸を愛好している

小平 麻衣子【編】

アイドルはいるが作家は生まれない、"二流"の文芸投稿雑誌『若草』。だが彼ら読者・投稿者がいなければ、作家の活躍や文学動向は成り立たない。最良の"二流"を、文学の"場"として多様な観点から解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文芸雑誌『若草』について
  • 第1部 作家とメディア(『若草』から林芙美子『放浪記』へ-初期作品雑誌初出形からの変容
  • 『若草』におけるモダン・ガール-片岡鉄兵の女性観・恋愛観をめぐって ほか)
  • 第2部 教育装置をめぐる誘惑と抵抗(啓蒙される少女たち-『若草』の発展と女性投稿者
  • 『若草』に発表された小説における女性の職業の表象 ほか)
  • 第3部 書き手としての読者たち(『若草』の波紋-読者投稿欄の論争を読む
  • 『若草』の読者と前田夕暮の新興短歌 ほか)
  • 第4部 青年と"新体制"(昭和一〇年代における『若草』「文壇時評」-"詩"と"ヒューマニズム"
  • 待たれる「乞食学生」-『若草』読者共同体と太宰治 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文芸雑誌『若草』 : 私たちは文芸を愛好している
著作者等 Schaal, Sandra
井原 あや
吉田 司雄
大川内 夏樹
小平 麻衣子
尾崎 名津子
島村 輝
服部 徹也
村山 龍
松本 和也
滝口 明祥
竹内 瑞穂
Peloux, Gérald
太田 知美
小長井 涼
徳永 夏子
井上 須波
書名ヨミ ブンゲイザッシワカクサ : ワタクシタチハブンゲイヲアイコウシテイル
出版元 翰林書房
刊行年月 2018.1.22
ページ数 351p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-87737-418-1
NCID BB25559608
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想